払い過ぎた利息を取り返すには、過払い金返還請求権を行使する事です!!

119 read.
CIMG0339

貴方がしているキャッシング!!

どのくらいの利息がついているかご存知ですか。

 消費者金融やクレジット会社からのキャッシングは、借入利息(年率)が高く、平成22年以降出資法改正により、年率は15~20%まで下がりましたが、それまでは29.2%、更にその前は40%超える年率での融資が可能でした。

 過払い金とは、利息制限法15~20%を超える借入利率により発生し、過去の借入に対しても遡って請求することが出来ます(期間制限あり)。したがって、長期間借入を繰り返していた方は、過払い金が発生している可能性が高く、また、過払い金が高額になることも珍しくありません。

どんな方も不必要な利息を払う事はありません。法律に従い払い過ぎた金利があれば返還請求できますので、貴方の借入に過払い金が発生しているかどうか、まずは無料相談でお尋ねください。

・過払い金請求の代表例

※相談時残債務 50万円(取引期間10年、借入開始時年率29.2%)
 利息制限法で再計算することで、残50万円⇒0円⇒▲80万円(借金が無くなり、更に80万円の過払い金を請求した事例)

・その他事例

※個人の借金300万円が0円となり、更に過払い金100万円の返還請求した事例
※会社経営者が運転資金借入1500万円が0円となり、更に過払い金500万円の返還請求となった事例

注)過払い金の返還請求権は最終取引から10年で時効となりますので、早めにご相談ください。


当事務所では個人・法人問わず相談を受け付けております!

不明点や疑問点は、私たち専門家へなんでもご相談ください。

Linke公式Facebookページに是非「いいね」をお願いします!
「いいね!」を押すと、Facebookのニュースフィード上で士業士たちの最新記事を受け取れます。