ワタミの過労自殺

57 read.
dc36475f2b22754f4aa33fa0aa33ef6a_s

 

森美菜さん当時26歳が、過労が原因で適応障害を起こし、

自殺に追い込まれた事件で、ワタミは1億3千万払う和解が

成立した。

4月に入社し、6月に自殺。

休日がほとんどないまま、午後から早朝にかけて

長時間勤務が続き、残業は140時間以上。

ワタミは、去年ブラック企業大賞、今年はセブンイレブン。

逸失利益のほか、慰謝料が4000万ついた。

普通は、2000万が限度だろうが、渡辺さんの思惑からか、

4000万に応じた。

未払い残業代も40万あった。

給与から天引きされていた業務用のブレザー代金も戻された。

業務用の制服代金まで天引きしていた。


たぶん渡辺さんは、法律にうとかった。

とりまきもうとかった。


また、タイムカードを打刻した後にも働かせていたらしい。

研修会は労働時間に入れなかった。

渡辺さんは現在、議員のようだから、大きく譲って、

譲るどころか全部認めて早期和解したのだろう。


始めから事情を知っていたら、もっと早く和解していたとおもうが、

他人任せでいた事で気付きと判断が遅れた様子だ。

当時の上司らもひどい。


刑事罰発動させるとこんな事件はすぐになくなると思うが。

発動を恐れて、高額和解した可能性が高い。

Linke公式Facebookページに是非「いいね」をお願いします!
「いいね!」を押すと、Facebookのニュースフィード上で士業士たちの最新記事を受け取れます。